SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

風景とか美味しいものとか

  Emotional memory by kunupi's trip.
<< ソフトクリームと中尊寺 | main | くるみだんごと加茂水族館入り口まで >>
一関の酒屋「世嬉の一」と亘理
0

    平泉の帰り。

    一ノ関に立ち寄ります。

    ここでコーヒーでも

    と思いましたが時間がないです。

     

    売店の日本酒は他所で作っているそうですが

    いわて蔵ビールの工場、蔵元レストランや

    カフェ、酒の民族文化博物館や

    イベントホールがあります。

    (ここはカフェの入り口)

     

    ビールは確か去年、狛江の

    クラフトビールもあるイベントで

    この山椒のタイプを飲んだ記憶が。

    売店では缶タイプのビールと

    小瓶の日本酒をゲット。

     

    この後は

    亘理の叔父(母の兄)の家に向かいます。

     

     

     

    6年前の震災の時に、最後まで連絡がつかなくて

    親戚一同心を決めた3日後に無事を確認。

     

    亘理は地理的に平地ですが

    常磐自動車道の「盛り土」のおかげで

    内側にある叔父の地域は免れたそうです。

     

    今回初めて東北の沿岸に行って、

    川辺の津波のあとや港など、

    いろんなものを見てきました。

    まだまだ爪痕は残ります。

     

    夜に行ったお店は海側なので

    この辺り一帯は壊滅的で

    全部流されたそうです。

    今も、辺りは真っ暗です。

    天気がよければ星が奇麗だったと思います。

     

    ここでは

    おすすめの貝刺し

     

    時期ものの穴子の天ぷら

     

    みんな大好きたこの天ぷら

     

    本日2回めの、いくら丼。

     

    亘理の家では伯母が

    懐かしい写真を見せてくれました。

    ここには祖母とその子供4人、

    その家族が写っています。

    40年くらい前かな〜。

     

    亘理を出発したら次の日は山形です!

     

     

    つづく

     

     

     

     

    | 景色 | 10:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://tabi.kunupi.net/trackback/1412167